'19/01北海道ワカサギ釣り

2019北海道ワカサギ釣りの旅 その1 準備編

こんにちは、なかぶです。

2018年9月に発生した北海道胆振東部地震。
北海道に甚大な被害をもたらしました。

物理的な被害だけではなく、北海道の一大産業である観光業に対しても、風評被害で客足が遠のくといった事態も発生しかかっていました。

そんな状況から救済するために、観光を支援するために政府が行ったのが「北海道ふっこう割」。

北海道に観光に行く人に対して補助金を出し、北海道をバックアップしようという支援策です。

なかぶも支援するため(というのは表向きw)に今回1月13日、14日の2日間で、ふっこう割を活用して北海道にワカサギ釣りに行ってきました。

このカテゴリーではその様子をお伝えしたいと思います。

まずは準備編。
何をどう準備したかです。

今回はツアーやパックではなく、航空券、宿泊、釣り、レンタカーとすべて別々に予約しました。

飛行機の予約

まずは飛行機。
なかぶはレガシーキャリアはANA派なので、ANA便を予約。

往路は1/13のANA987便(羽田発6:15)
復路は1/14のANA84便(新千歳発21:15)
をそれぞれ予約。

これもふっこう割で、往路は1人およそ¥7,000、復路はおよそ¥12,000という格安で予約できました。

ホテルの予約

意外と大変だったのがホテルの予約。

ネットの予約だと使いやすい反面、その影響でみんな気軽にふっこう割でどんどん予約しちゃうので、予約が取れないという…。

しかし、考えを改め、ネットはあきらめて、実店舗or電話予約限定のクーポンに狙いを定め、公開されたタイミングでJTB旅の予約センターに電話して予約。
支払いとクーポン受け取りを実店舗で行い、手配完了。

ホテルは以前にも宿泊した、シャトレーゼガトーキングダムサッポロで、普通なら絶対に予約することのない1泊2食付きで1人14,000円の部屋!

3人で4万円超えでしたが、ふっこう割のおかげで2万円引きとほぼ半額になりました。

レンタカー

レンタカーはいつものオリックス。

ハイブリッド車、スタッドレス付き、4WDの冬プランがあったので、それを予約。
2日で8,883円でした。

当日配車されたのは、フィットハイブリッドでした。

オリックスレンタカーの新千歳空港営業所、受付も返車もスムーズでいいんですよねー。
空港に着いて、20分ほどで出発できました。(空港→営業所の移動含む)

びの予約

新篠津湖でのワカサギ釣りの予約は、じゃらん遊び・体験予約で。

たまたま3,000円のクーポンがあったので、ちょっと奮発して、テント貸切のプランにしました。

定価9,000円のところ、6,000円で予約できましたよ♪

竿、仕掛けなど必要なもの一式が含まれ、さらにしんしのつ温泉たっぷの湯の入浴料も含まれた値段なので、手ぶらで行っても大丈夫でした。

 

ということで、10月から予約を始めて、首を長くして待つこと3ヶ月、やっと旅行当日を迎えることができました。

次は北海道に出発します。

ではでは~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です